忍者ブログ
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘。 全般的発達障碍+重度知的障碍の二男。 子ども達との生活は、山あり谷あり。 今日という日をしっかり生きて、明日に繋がるように 祈り続けたい・・・
2018/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘の唯一の趣味は、絵を描く事です。
いつも、家で過ごしている時は、絵を描いています。

弟の写真や、好きな画像を見て、水彩やアクリル絵の具で
ものの5分くらいで、スケッチブックや、キャンバスボードに
さらさらっと 人物画を描いてしまいます。

一日に、何枚も集中して描くのですが、
描くたびに、私に 絵を見て欲しいと 言って…私を呼び止めます。

たとえ 私が 何をしていようとも、 お構いなしに 声をかけ…
( これについては、アスペルガーの特徴が よく出ています )

キッチンで、調理中であろうと…
iPadで、調べ物をしていようと…
テレビを集中して、見ている最中であろうと…
家事をしていようと…
トイレに入っていようと…

いつでも、何をしていても、私の都合など 全くお構いなしに、
「 ねぇ、ねぇ! 絵を見て〜!! 」

「 今、これをしているから 後で ゆっくり見せてね… 」と、説明しても、
1、2分経つと、 「 絵を見て〜!! 」
まだ、私は、自分の仕事を終えていないのに、娘は、待てないようなのです。

以前は、娘が描いた絵の置いてある場所まで、私に見に来るように
促していましたが、
「 今、忙しくて 見られないよ。」と、私が告げた事で、
最近は、描いた絵を 私のところまで持ってきて、「 見て〜!」と、
言うようになりました。

相変わらず、娘のペースで、いきなりの 「 見て〜! 」なので…
返答する私も、何かをしながらになってしまい…

つい、口にした私の何気ない言葉で、
それまでの平和な家庭が、一変してしまう状況になってしまうのです。


* * *  ある日の会話です。

娘          「 お母さん、絵を見て〜! 」

あかり    調理をしながら、絵をチラッと見て…
             「 …少し 目と鼻のバランスがおかしいよね…。」

娘         「 あ〜っ! 私の絵を また ダメだと言った〜!」
             「 才能が無いんだ〜。」

あかり  「 ・・・。」


毎回、こんな形で、娘との すったもんだが 始まります。


娘は、自分の描いた絵を 私に見せて、アドバイスをして欲しいと 毎回 言うので…
いつも、私は、娘の絵を見て、感じたことを 素直に口に出すようにしています。
もちろん、あとあとの大事に発展しないように、注意して 言葉を選ぶのですが…。


あかり  「 ダメだなんて、言ってないよ。」   
             「 ここをこうしたら もっと良くなるよと、提案しているだけだよ。」

娘         「 また、お母さんに いろいろ言われた〜。」
             「 また、お母さんが、私の絵は ダメだと言った〜。」

あかり  「 絵を見て欲しいと言われたから、パッと見て、思った事を言っただけ…。
                  ダメだなんて、一言も言ってないよ!」

娘          「 やっぱり、私は、ダメなんだ…才能もないし…仕事も出来ないし…。」



娘は、いつも、こんなかたちで、どんどん 自分を責めて…
急速に、変貌して行くのです。

アドバイスをしてくれと言うので、ここをこうしたら?と答えると…

「 あ〜!! また ダメと言われた〜〜! 」  に、なってしまうのです。


私の言葉で、どんどん具合が悪くなっていく娘を目の当たりにして、
こんな事の繰り返しに、私も、嫌気がさし…

「 見て欲しいと言われたから、絵を見て 感じた事を伝えているだけなのに…
     私の言葉で、傷ついたり、落ち込んだりするのだったら、私に どう思うかと
    聞かないほうが いいんじゃない? 
     私は、ただ、感想を言っただけだから、そんなに気にしないで欲しい。
    気にするのなら、私に 絵を見せないほうが良いかも…。」

と、たまりかねて 娘に告げると…

  娘      「 え〜っ! そんなぁ〜!
                だって、お母さんに見せると、絵が上手くなるんだもん。」
           
            「 お母さんが いろいろ教えてくれるから、
                上手く描けるようになるんだよ! 」

あかり  「 ・・・!!  」


だったら、私の感想を 素直に聞くか、
気に入らなければ、聞き流せば良いと思うのです。

アドバイスをしてくれと言うので、その通りにすると、
怒って どんどん具合が悪くなるし、
具合が悪くなるのなら、感想を聞かなきゃいい…と言うと、
それは嫌だと言う…

娘の言動の矛盾に、私のほうが、いつも 振り回されてしまいます。
もっと、私が、娘の気持ちに添った、 娘が喜ぶような 気の利いた言葉を
発すれば良いのでしょうか…。

アドバイス…  娘の絵が もっと良くなるようにと、良かれと思って言った結果が、
裏目に出てしまうのです。

じゃあ… たとえ、変だと思っても、「 すごく上手!! 」と、
心にもない事を言って、褒めまくるほうが良いのか…
いつも、葛藤するのですが…。

私の言い方にもよるのでしょうが…
娘との会話は、言葉を選んでしないと、
後でとんでもない方向に進む…と実感しています。



そして…その後は…



娘        「 どうせ、私の事が気に入らないんでしょ? 」
            「 私の事が、ウザイんでしょ? 」
            「 私がいると、迷惑なんでしょ? 」
            「 だったら、出て行くよ!! 」

あかり 「 ・・・!? 」


娘は、私が 無言であっても、どんどん勝手に、想像して…
ついには、家を出て行く! と言って、玄関を飛び出そうとするのです。

その娘を、力づくで 引き戻し…
毎回、やっとの事で クタクタになりながら、何とか とどめています。


これまでにも、些細なことで、怒って…
深夜に家を出て行く事が、頻繁にありました。

着の身着のまま、興奮して出て行くので…
真冬の深夜、コートも着ずに パジャマのまま 出て行ったり、
雨の中、傘もささずに、裸足で出て行ったり、

財布や薬や、 携帯電話も持たずに、家を出て行ってしまうのです。

私の隙を見て 出て行くので、気づいたらいない…と言うことが多くて、
本当に大変でした。


主人と私で 二男を連れて、娘のコートと、靴や傘、財布に薬、携帯電話など
すぐに必要な物を持って、真冬の深夜に、あちこち 歩いて探し回り…
娘の行きそうな場所に行ってみたり…

何時間も、手がかりの無い捜索に 不安な気持ちを募らせながら…
ただただ、娘の無事を祈りながら…
親として、何も出来ない情けなさを実感しながら…

寒さは、本当に身に沁みました。

捜索願を出した事も、
警察や、病院や、教会にも、何度も お世話になりました。

お陰様で、娘は いつも守られて…
いろいろな方に 助けて頂いて…
無事に、家に帰る事が 出来ているのですが…。

もう、二度と、あんな思いは したくない。
お願いだから、家を出て行かないで。

家を出て行く!と、言い張る娘と、これまで、何千回も、
「 もう、言わない。出て行かない。」と、約束しているのですが、

相変わらず、約束は守れずに、毎日のように、すったもんだは 続いています。


すったもんだがなければ、家の中は、静かで平和な時間が流れるのですが…
些細なことで、突然に 変貌する娘に、平安な心が保てるようにと、
祈る事が、私の日課になっています。

今日も、穏やかな一日で ありますように…。




ご訪問、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
クリックして頂けると、励みになります。
どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m にほんブログ村 子育てブログ 2人以上障がい児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
こんばんは。
毎回思うことなのですが、
どうしたら、あかりさんのように
穏やかな対応ができるのでしょうか?
きっと。あかりさんは
「いえいえ、穏やかではないですよ。」
と、お答えになるのではないかと思うのですが。
それでも。私からすると穏やかです。
私は、自分の病気のせいか、穏やかに対応できる時と、自分がパニックで発狂してしまうときがあります。
思春期の娘や、まだまだ聞き分けない下の娘。
成長過程で当たり前のことなのに
自分の感情が爆発してしまうことがあり
そして、自己嫌悪という悪循環です。

調子がいいときは、いいのですけど。
その、調子のいい時、悪いとき。という
感情の波が子育てにはよくないと思うこと
があります。
日々反省です。

でも。娘さん。
出て行っても帰る場所がある。
それはとても幸せなこと。

甘えられる相手がいるからできること。
出て行っても誰も探してくれなかったら
出ていくこともないですしね。(笑)

家族だから。お母さんだから。
甘えられるのでしょうね。
そう考えると、うちの娘たちは
そのお母さんが、鬱と強迫性障害を持っていて。
甘えられるのかな。って思います。
私の方が娘たちに甘えているのかもしれないです。

娘さんが出て行ってしまったときは
生きた心地がしないくらい、心配でしょうね。
でも。すったもんだは、いつか終わりがくるかもしれません。
終わりがあるから、今があるかも。
そう思って・・・。
(いつも自分に言い聞かせていることです)

祈る。って大切かもです。
偉そうにすみません(>_<)
でも。相手を思うからこそ祈ることができるんですよね。
そして、自分の心も穏やかに見つめることが
できるような気がします。

我が家も。ほったらかし気味という
罰当たりな生活を送っていますが。年末は家の神棚。
お掃除したいと思います。

fujiko URL 2014/12/19(Fri)20:15:06 編集
fujiko様 ♪
fujikoさん、こんにちは。♪
温かいコメントを ありがとうございました。

その後、どうしていらっしゃるかな…と、気になっておりましたが、
ご負担になってはいけないと思い、コメントやメールを控えておりました。
お忙しいのに、本当にありがとうございました。
少し、落ち着かれたのでしょうか…。
これから、ますます お忙しくなる事でしょうから、
どうぞ、お身体を大切になさってくださいね。

お二人のお子さんは、ママが大好きで、すごく信頼されていますから…( それは、いつも感じています。羨ましいくらいです! *^^* )
ご心配されなくても、ご家族に うんと甘えて良いと思います。
fujikoさんのご家庭が、私の理想です!! ^ ^


いえいえ、私は 穏やかではないですよ! (笑)
毎日のように、娘とのバトルを繰り返しては…
自己嫌悪に陥っています。
そして、その度に、祈ります。
「 良き母になれますように。」…と。

すったもんだは、いつか終わりが来る…
そうですよね。
そう、信じて…私も、頑張ってみます。

いつもいつも、ありがとうございます。
温かいコメントを頂いて、力が湧いてきました。
お互い、目標が達成出来るまで…
ゆっくり、焦らず、のんびり、まったり…
歩いて行きましよう!! (^_^)v
akari 2014/12/20(Sat)13:25:10 編集
fujiko様 2 ♪
先程、ブログにお邪魔しました。
えっ⁈ もう、お引越しされたの⁇
驚きました。あまりのスピードに…!!

どうぞ、熱が下がりますように…
お大事になさってくださいね。
akari 2014/12/20(Sat)14:10:32 編集
リコメです。
あかりさん。こんにちは。
ブログ。読み直したら
「引っ越しでバタバタ忙しいので」
が、
「引っ越してバタバタ」になっていました(笑)

お正月は今の家で迎えます。
お正月終わったらすぐ引っ越しです!
(それでも早いかな?)

三学期に間に合いました(*^^*)
fujiko URL 2014/12/21(Sun)10:33:55 編集
fujiko様 3 ♪♪
何度も、コメントをありがとうございました。
申し訳ないです。m(_ _)m

もしかして、「 引越しで…」かな? と、
思ってはいましたが、やはり そうだったのですね。^^;
だって、あまりに早いから…!!

お正月は、今の家で過ごされるのですね。
でも、お引越しで、ゆっくりどころか、落ち着かないですよね。

引越ししても、静かな日常になるまで 大変でしょうから…

我が家も、やっと、片付きました。
( 二階の荷物は、ダンボールのまま、放置しています。笑 )

どうぞ、お身体を大切に…
乗り切ってくださいね。
お祈りしています。
akari 2014/12/21(Sun)13:59:25 編集
プロフィール
HN:
akari
性別:
女性
自己紹介:
子ども三人の母です。
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘と、全般的発達障碍+重度知的障碍の二男との暮らしは、山あり谷ありですが、楽しく暮らしています。

空を見上げて…☆ ( FC2ブログ )には、二男の記録を綴っています。

LITALICO(りたりこ)発達ナビのコラムに記事が掲載されています。

遊びにいらして下さいね。(*^_^*)
最新コメント
[07/09 akari]
[07/08 fujiko]
[03/09 akari]
[03/08 akari]
[03/07 fujiko]
[03/05 akari]
[03/05 akari]
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
更新カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
mail は こちらから

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by Sweety

忍者ブログ [PR]