忍者ブログ
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘。 全般的発達障碍+重度知的障碍の二男。 子ども達との生活は、山あり谷あり。 今日という日をしっかり生きて、明日に繋がるように 祈り続けたい・・・
2018/01月
≪12月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02月≫
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の更新から、3ヶ月以上経ってしまいました。
その間、何度もお立ち寄り下さいまして、本当にありがとうございました。

苦しい胸の内を綴りたいと思いつつも、
日々起こってくる 様々な出来事に追われて更新出来ず、申し訳ありません。

これからも、不定期な更新になりますが、続けて綴って参りますので、
今後とも どうぞよろしくお願い申し上げます。



さて、10日前から、娘は 入院を致しました。
その日、月に1度の受診日でしたが、

「 いろいろな音が気になって、我慢できない。
頭痛や幻聴もひどくて眠れないし、食べられない。」

と、娘は、医師の前で 号泣し、

「 家に帰りたくない!」

と、訴えた結果でした。


割合と元気に過ごし、曲に合わせて、その場足踏みで
毎日、1万歩をクリアして、絵も描き…

安定していると思っていましたので、
今回の入院は、「 えっ? 」と意外でした。


東京在住時も、暴言や暴力、自傷を繰り返しては、家を飛び出したり…
とても、家族と平和な時間を過ごせないから、入院させたいと、
何度も 医師に相談した事がありました。

しかし、当時は、病院側の都合もあったのでしょう。
なかなか、医師からの許可が下りませんでした。
娘も私たち家族も、苦しい日々を乗り越えてきたのです。


転居して、病院が変わり、医師も変わり、環境が変わったものの…
これまで、数え切れないほどの試練を通ってきた私たちとしては、
今回の入院は、少しばかり 複雑な心境でした。

なぜ、今なの?
そうは思いましたが、娘が 家に帰りたくない! と、主張している以上
無理やりに連れて帰る訳にもいかず、医師に勧められるまま、
入院の手続きをする事に致しました。


前回の受診時にも、アスペルガーと言う特性上、
人とのコミュニケーションが苦手な娘の為に、

他人との会話や、やり取りを練習するための入院も出来るよと、
医師から聞いておりました。

ちょうど良い機会だから、1ヶ月入院して
薬も見直して 減らしましょう…

との医師の勧めに、私たちは、同意致しました。


10日間が過ぎて、娘は、多少の混乱はあるものの、
なんとか やり過ごしながら、生活をしています。

今回の入院が、娘にとっての前進になりますように・・

今は、そう願っています。


入院していても、ほぼ毎日 見舞いに訪れますし、
電話も、何度もかかってくるので、

なかなか、こちらも ゆっくりとできないのですが、
夜だけは、静かに眠れる生活になったのが、幸いです。


神様から頂いた夏休み…
そう思って、私たちも 娘が帰宅した時に、
しっかりと寄り添えるようにと、充電しています。

普段は、なかなか ゆっくり相手をすることが出来ない二男と、
しっかり かかわって過ごそうと思います。


今日も、無事に 穏やかな一日でありますように・・・

心から感謝して、過ごしたいと思います。





ご訪問 ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると、とても嬉しく励みになります。
どうぞ よろしくお願い致します。 にほんブログ村 子育てブログ 2人以上障がい児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
本当にこれまで数えきれない試練の日々を、頑張ってこられたんですね。
ご両親の深い愛情を注ぎながら、懸命に寄り添ってこられたこと、過去記事からもとても伝わっています。

娘さんがご自分で決断をされて入院したこと。よかったと思います。
今回の入院が必ず大きな前進となると信じています。

そうですね。神様から頂いた夏休みですよ!(^^♪
色々な心配や気苦労もあるかと思いますが・・。
ゆっくり休んで楽しんでご自分を労わってあげてくださいね。

二男さんの人への思いやり溢れる心の優しさ美しさ、心の純粋さにも私はいつも感銘を受けています。
二男さんともたくさん穏やかな時間をお過ごしくださいね。

いつも心から応援しています(^^)
ままあるめりあ 2015/08/16(Sun)05:59:51 編集
ままあるめりあ様 ♪
ままあるめりあさん、
温かいコメントをありがとうございました。
お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

今回の入院は、神様から頂いた夏休み…と、のんきに考えておりましたが、
いざ、入院してみると、実に 様々な問題が生じ
今になって、この入院は、退院後の生活を安定させるための準備期間であり、
充電期間でもあるのだと、再認識致しました。

神様は、この入院が、次のステップへ進むためのものであると、
ご計画されていたのですね。
娘との今後の生活も、一日一日を大切に、
過ごしていきたいと思っています。

ままあるめりあさん、
いつもいつも、温かいお言葉で支えて下さって
ありがとうございます。
ままあるめりあさんとの出会いも、
神様のご計画なのだと感じています。
とても、感謝しています。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
akari 2015/08/19(Wed)23:30:27 編集
プロフィール
HN:
akari
性別:
女性
自己紹介:
子ども三人の母です。
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘と、全般的発達障碍+重度知的障碍の二男との暮らしは、山あり谷ありですが、楽しく暮らしています。

空を見上げて…☆ ( FC2ブログ )には、二男の記録を綴っています。

LITALICO(りたりこ)発達ナビのコラムに記事が掲載されています。

遊びにいらして下さいね。(*^_^*)
最新コメント
[07/09 akari]
[07/08 fujiko]
[03/09 akari]
[03/08 akari]
[03/07 fujiko]
[03/05 akari]
[03/05 akari]
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
更新カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者カウンター
mail は こちらから

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by Sweety

忍者ブログ [PR]