忍者ブログ
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘。 全般的発達障碍+重度知的障碍の二男。 子ども達との生活は、山あり谷あり。 今日という日をしっかり生きて、明日に繋がるように 祈り続けたい・・・
2018/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘が産まれた時、長男は  まだ1歳4ヶ月でした。

言葉も あまり話せず、歩き始めて2ヶ月しか経っていなかった為、
二人の赤ん坊を抱えて、育児は、とても大変でした。

二人とも、オムツでしたから、一日中 オムツを替えてばかり…。

長男を 先に膝に乗せてから、娘に母乳を与え…

二人を抱っこしたままの おっぱいの時間は、とても長く、
両方の手が しびれる時間でもありました。


主人は、仕事が忙しく、毎日 深夜の帰宅でしたので、
私は、ひとりで 全てをしなければならず…

特に、入浴は 一人づつ入れるのが 大変でした。
双子の赤ちゃんのお母さんの苦労が わかったような気がしました。


娘が 産まれてすぐに、引越しをすることが決まり、
忙しい主人は、その準備をする時間がないので…

私は、産後すぐでしたが、二人の赤ん坊を寝かせた後に、
疲れて 死んだように眠っている主人の横で、

深夜 ひとりで、荷造りをして…
睡眠時間が ほとんど無い状態で、一ヶ月を過ごしました。

のんきに、いびきをかいて寝ている主人を見て…
よく、寝ていられるものだと、呆れると同時に、
羨ましくもあり…

さすがに、引越し間際になると、私の体力も限界になり、
育児と家事と荷造りで、ギリギリの状態になっていたので…

平気で眠る主人に、腹が立つやら、悔しいやら…
涙する状況に なってしまったのでした。


そんな 私の事など、これっぽっちも知らない主人は、
引越し前夜でも、グーグー いびきをかいて寝ている始末…

でも、そんな事を気にしていたら、間に合わない。
私は、ひとりで 荷造りを終えたのでした。


何とか、無事に、引越しを終えて…
やっと ゆっくり眠れると思う間も無く、
今度は、長男の夜泣きが始まりました。

娘は、生後2ヶ月でしたから、夜中の授乳もあり、
お腹が空くと 泣く訳ですが…

娘が、「 アン…」と、声を出すたびに
1歳6ヶ月の長男が、過敏に反応して…

「 ギャーー!!」と、大声を上げるようになったのでした。


私も、眠らずに 授乳をしたり、育児をしているのに、
長男の深夜の夜泣きに、眠りを邪魔された主人は…

「 うるさ〜い!! 」
「 静かにさせろ!! 怒  」

あまりの言い方に、私は、言葉を失ってしまいました。


私だって、ほとんど眠らずに、授乳をしたり、育児をしているのに…
ひどい! それは無いでしょ!

私は、主人の言葉に、やりきれない気持ちで いっぱいになったのでした。


その日を境に、私は、主人を頼らず、子育てをする!
と、決意したのでした。

頼るから、協力しない主人に腹が立ったり、
自分ばっかり、どうして?  と、悲しくなってしまう訳だし…

頼らなければ、主人に腹も立たないし…
主人の事を悪く思うこともなくなるだろう…


私は、勝手に そう考えて、ひとりで出来ることは、
いちいち、主人に相談しないで、自分の判断で
子育てしていこうと、決めたのでした。


こうして、私の孤独な育児の闘いが、始まったのでした。




ご訪問ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m
           にほんブログ村 子育てブログ 2人以上障がい児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
鍵コメ様… ♪
温かいコメントを ありがとうございました。
共感して頂き…嬉しいです。(*^^*)

あの時、主人が 心の支えになってくれていたら…
ねぎらいの一言でもあれば、どんなにか 嬉しく…
それだけで、頑張れただろうに…と、思います。

毎日、ひとりで闘っている寂しさは、やはり、
苦しいものでした。
ただひたすら、良き母 良き妻になれますように…
と、祈る毎日でした。

時が経ち…
私も、成長する事ができました。(笑)
そう、あの時の辛い時期を経てきたからこそ、
今があるのだと…。

一体、いつになったら、解放されるのか…
まだまだ、先は 長そうです。(笑)
きっと、人生終えるまで、続くのでしょうね。^^;
子どもたちの幸せを見届けるまで…
祈り続けたいと思います。

鍵コメ様も、お身体を大切になさって下さいね。
これからも、よろしくお願い致します。m(_ _)m



akari 2014/09/17(Wed)11:24:02 編集
プロフィール
HN:
akari
性別:
女性
自己紹介:
子ども三人の母です。
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘と、全般的発達障碍+重度知的障碍の二男との暮らしは、山あり谷ありですが、楽しく暮らしています。

空を見上げて…☆ ( FC2ブログ )には、二男の記録を綴っています。

LITALICO(りたりこ)発達ナビのコラムに記事が掲載されています。

遊びにいらして下さいね。(*^_^*)
最新コメント
[07/09 akari]
[07/08 fujiko]
[03/09 akari]
[03/08 akari]
[03/07 fujiko]
[03/05 akari]
[03/05 akari]
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
更新カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
mail は こちらから

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by Sweety

忍者ブログ [PR]