忍者ブログ
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘。 全般的発達障碍+重度知的障碍の二男。 子ども達との生活は、山あり谷あり。 今日という日をしっかり生きて、明日に繋がるように 祈り続けたい・・・
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長男が  7ヶ月の時、私は、妊娠に気がつきました。

病院で 診察を受け、懐妊を告げられて すぐに、前置胎盤であると
診断されました。

胎盤が剥がれて、大出血しないように、なるべく安静にするようにと
医師から、言われたのでした。

そうは言っても、7ヶ月の長男がいるのですから…
そうそう 安静になど していられるはずは ありません。

主人は、休みの日でも 会社に出て行く人でしたから、
私は、お腹の子どもに注意をしながら、ひとりで 子育てをしている毎日でした。

祈りの甲斐があって、そのうちに、もう心配はいらないよと告げられ
ホッとしたのでしたが…。

胎動を感じる頃から、病院で診察を受けると、逆子になっていますと言われ
体操をして、位置を修正するように指導されました。

必死で、体操をして  翌月に検診に行くと、正常位置に戻っていて、安心するのですが…
その翌月に 検診を受けると、また、逆子になっており…

また、体操をすると 翌月には 元に戻り…
月に一度の検診に行く度に、位置が変化していて、大変でした。

私のお腹を ギューっと、手で押したり、足で 蹴とばしたり…
産まれる直前まで、良く動く子どもでした。

お腹の中では、おとなしかった長男の時と 全く異なる様子に、
もしかしたら、女の子かもしれないなと、思っておりました。

予定日が過ぎても、陣痛が来ない為、陣痛促進剤を点滴して…
2時間後に 無事に産まれたのでしたが…

あれぇ? 泣かない ⁉︎ 
泣き声が、ありません。

そのうちに、赤ちゃんを ぴちゃぴちゃと、叩く音がして…
「 オンギャ〜! 」と、ハスキーな泣き声が…!

良かった! 生きてた! 
たった一声だけ 泣いて産まれた 女の子でした。

長男が まだ1歳 4ヶ月 の春の事でした。





ご訪問 ありがとうございました。
ブログランキングに参加しております。
クリックして頂けると、嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m
         ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 子育てブログ 2人以上障がい児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
akari
性別:
女性
自己紹介:
子ども三人の母です。
成人してからアスペルガー症候群と診断された娘と、全般的発達障碍+重度知的障碍の二男との暮らしは、山あり谷ありですが、楽しく暮らしています。

空を見上げて…☆ ( FC2ブログ )には、二男の記録を綴っています。

LITALICO(りたりこ)発達ナビのコラムに記事が掲載されています。

遊びにいらして下さいね。(*^_^*)
最新コメント
[07/09 akari]
[07/08 fujiko]
[03/09 akari]
[03/08 akari]
[03/07 fujiko]
[03/05 akari]
[03/05 akari]
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
更新カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者カウンター
mail は こちらから

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by Sweety

忍者ブログ [PR]